あたたかいけん、香川県。

IMG_0889

おはようございます。三城です。
昨日の夜から再び雪が降り牧場はこのような状態です。
今回の雪は山だけでなく、従業員の住んでいる普通の地域でもかなり降りました。
私の住んでる地域でも10センチくらいは積もっていました。

ビビリの私なんですが、こんな路面凍結の恐れがある日は山を通らず、通行の多い方の道を通ります。
今日も迷わずそちらの道に。
ですが、大渋滞。
その先で事故なのか立ち往生なのか、かれこれ1時間進まず。
少し進むと、そこは魔のカーブ。
前の車が滑りながらなんとかカーブを抜ける。

さ、私の番。

ゆっくり、ゆっくり…
やっぱり滑って、
雪道の運転に慣れてなく、知識のない私は慌ててブレーキをかけました。
ブレーキをかけると下りの方に車がゆっくり滑っていく、なんとも気持ち悪い状況。
それでも後ろには車がいっぱい詰まってて、前に進むしかない…!

ブレーキを緩めてはブレーキをかけ、滑る…を何度も繰り返していたら、地元住民の方でしょうか、私の車のもとに来てくれて、

「ブレーキ踏んだら滑るけん、踏まんと行こう!」
「ギアをローに入れて!」

言われるがままローに入れ、ブレーキを緩める。

でも、ブレーキはやっぱり踏んでしまいます!
地元住民の男性の方二人は私の車が滑らないように押さえてくれました。

そんなこんなでなんとか魔のカーブを切り抜け、ようやく牧場にたどり着きました。
着いた時には足がガクガク。
車の温度計はマイナス2度なのにポカポカの身体。

結局何が言いたかったかというと、
怖かったけど、地元住民の方たちの優しさで胸がいっぱいになりました。
香川、あたたかい県です!

助けていただいた方に直接お礼を言いたいけど、言えないのでここで、
ありがとうございました!!

取材!?

今日は全国肉牛事業協同組合の方が来られて取材を受けました。

IMG_0484

牛の事はもちろん、人に関してもしっかりとインタビューを受けました。
親牛、仔牛の各リーダーさんのお話、一体どこで聞けるのか?
…聞いてみると、2月に行われる全国肉牛事業協同組合という全国の農家さんが集まる会で発表という形になるらしいです。

東京まで聞きにはいけませんが、原稿ができたら見せてもらえるそうなので、楽しみです!
他の方が将基酪農をどう感じたか、気になります。

IMG_0497

三城

鏡開き

IMG_0468

きれいに並んだ長靴。
長靴は汚れていますが、なんだかカッコ良く見えます。
思わず写真を撮ってしまいました。

さて、この休憩室の中で何が行われているのか…

あ、タイトルに書いてしまいましたね。
そうです、鏡開きでぜんざいを食べるプチイベントをしています。
実は10日から小豆を炊いて、昨日鏡開きをしたんですが、張り切ってたくさん作ってしまい残ったので今日も食べてます。

IMG_0470

カンボジアのクイさん。
あまりにもおいしそうに食べてたので、パシャ!

ラオスには餅ってないみたいだけど、カンボジアはどうだろう?
聞きそびれた!!

みんな美味しそうに食べてました。
よかった、よかった。

それでは、失礼します。

三城

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、今日はすごい雪です。

IMG_0466
滅多に雪の積もらない県なので(山の方は除きます)、
雪が積もると嬉しくなりますね。

牧場内に発見!

IMG_0459

雪だるま。

IMG_0455

こっちにも。

IMG_0464

…これは違うかも。

今日は雪の為、夜の搾乳を30分切り上げてみんな早く帰る予定です!
明日も、路面凍結すると思われるので、みなさん気を付けてください!

では、三城でした。

メリークリスマス!

DPP_0031

事務所はすっかりクリスマスモードです。
これも今日で片付けて一気にお正月に切り換えしないといけませんね。

いや~今年もあと少しですね。
年末ということで、先日忘年会を開きました!
場所はいつもの某焼肉屋さんで。
いつもの座敷のスペースが埋まるほど社員も増えました。
残念ながら食べるのに夢中で写真を撮り忘れましたが、おいしいお肉を前にみなさん楽しいひと時を送れたのではないでしょうか?!

さて、来年もわくわくしそうなことがあるかも…!!

 

事務所の窓から撮影。

DPP_0026

以上、三城でした。

当たるかな?

DPP_0018

かわいい茶色の仔牛が産まれました!

【問題】
オスでしょうか、メスでしょうか?

分かる人は顔見て当ててしまうのでしょうか!?
ネコだったら顔見て分かるんですけど、牛はわかりませんね~(私は、ですが…)

【解答】
オス。

どうでしたか?
当たりましたか?

かわいい顔してるからなんとなく女の子だと思ったのに…残念。
でも、市場ではオスの方が高く売れるので、オス万歳!ですね。

ではまた。

三城

祝4周年!

みなさん、こんにちは。
鮎滝ファームの最近は、朝晩は10度ないくらい冷え込んでいます。
先週までの雨続きの日も終わり、日中は晴れ間もありとても気持ちのいい天気が続いています。

さて、鮎滝ファームは昨日の10月25日で4周年を迎えました。

せっかくなので、何かしたいな~

昨年は記念写真を撮りました。

今年は…

おでん!

じゃ~ん!!

DSC00584

その量30人分。

各々が好きなタイミングで食べたので、後の方の人が見たらこの量に驚くかもしれませんね。

こんなにいろんな具があったのか!と突っ込みが聞こえてきそうです。
タコも入ってたんですよ~(笑)

DSC00586

カメラを向けるとかっこよく決める
カンボジア出身のサワイ君。

ホワイトボードには勉強の跡が。

DSC00600

カンボジアのクメール語を教えてくれたようですね。

実は、この日のおでんのイベントを外国の子たちにはメモで案内してたんです。
『おでん たべます』と。
後で聞いた話、「おでん? oden? なに⁈」とみんなでざわついたらしいです。
辞書で調べてもないし。

DSC00588

これが『おでん』ですよ。

DSC00605

おでんはなかなかの評判でした。

DSC00606

最後は

DSC00610

ほぼ完食。
残ったダシがとてもいい味で、持って帰りたいとの声も。
聞いた話ではおでんのダシにカレールーを入れると絶品らしい。
ダシもったいないので、気になる方はぜひやってみてください。

最後に、
4周年記念なのにすっかりおでん話になってしまいました。

将基酪農は今後も、
消費者の為に安心安全な生乳を
スタッフの為に働きやすい職場を
作っていきたいと思います!

三城

お馴染み♪BBQ~

9月19日(火)

台風が過ぎ去り、夏に戻ったかのような暑い日。
将基酪農お馴染みのバーベキューをしました。

DPP_0008

社長から驚きの発表があり…
これはまだ言えません。。。

DPP_0010

カンボジアから技能実習生として来日したワンナックくん。
上手に日本語であいさつしてくれました。

DPP_0011

こちらは日本人。
事務担当として新しく仲間入りとなりました。

DPP_0009

社長も含めて総勢32名のチームになりました。

DPP_0012

みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。

三城。

暑さ対策!!

暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
鮎滝ファームは山の方にはなりますが、暑いです!

さて、この暑さ、乳牛のいる牛舎は換気扇が常時回って風が流れているので涼しいのですが、問題は仔牛のハウス。

暑いんです。

今年の新入社員H君はシャワーを浴びたかのような大量の汗。
本人曰く特別汗かきの体質ではあるようですが…。

それにしても、誰が来ても暑いと感じる暑さ。
毎年、この時期になると「今年もやってきたか」と覚悟を決めて働きだすスタッフ達。
どうにかならないものか。

そこで、今年は…!!

DPP_0002

ハウスの上の部分、わかりますか?

遮光ネットを張ったんです。
ただそれだけなんですが、ものすごい違いがありました。

まず、ハウス内の温度は5度ほど下がり、以前は口をあけて荒く息をしていた仔牛が多かったのですが、この日はあまり見られませんでした。

そして、なによりスタッフが働きやすくなったこと!
私もハウスの中に入ってみましたが、晴れの日差しの強い日でもハウスの中では上からの熱はほとんど感じられず、過ごしやすいなぁと感じました。
そして、以前はハエが大量にいたんですが、かなり少なくなったように見受けられました。
働きやすくなったと言っても、やっぱり現場スタッフはずっと動いていますので暑いのには変わりませんが、以前に比べて断然に良くなったと言えます。

DPP_0006

また現場では、仔牛と仔牛の間の柵を鉄格子にして空気が流れるように工夫していたりと、厳しい状況の中でもできることは何かを考えて行動していて素晴らしいと感じました。

 

以上、三城でした。

ヒトデ・・・?

ヒトデ。

あの海の生物?

3か月も前の事、就職説明会でその人はいきなり将基酪農のブースに座りました。
きれいなブルーのコートを着た、明らかに学生でないその人に私は少し警戒しました。

そして、ヒトデの説明。

???

でも、なんとなくこの人のやりたいことがわかってきました。

ヒトデの❝ヒト❞は❝人❞で、ヒトデの形はまるで人のようで、人が手をつないでいるように見えなくもなく…、

この方はどうやら求人サイトを運営される方のようです。

一般的な求人サイトと一緒にすると怒られるかもしれませんが、正直、最初はそう思ってました。すみません。

それから、何度か電話やメールでやり取りがあり、他社さんの仕上がった求人を参考に見せてもらうことに。

この人の本気が伝わってきました。
求人サイトというか、一般人の雑誌のインタビュー記事。
その人がどういう人かというとこから会社の雰囲気が伝わってくる。
そんな不思議な記事だ。

将基酪農の人が記事になる。
今まで、社長がインタビューを受けることは多々あったけど、スタッフが受けることはまずなかった。

今までにない企画に対する私の不安とは逆に現場スタッフは快くインタビューを受けてくれました。私もインタビューを受けたが、それはインタビューという感じではなく、日常会話のようで。ただ写真は不自然で。笑
たぶんスタッフのインタビューもそんな感じで、彼ら彼女らの自然な言葉が出てきたんではないかと思う。

そんな記事をぜひ見てほしい!
これから就職を考える方に、そうじゃない方も。

ヒトデ【将基酪農】

IMG_6696

最後になりましたが、❝その人❞、❝この人❞で失礼しました。
株式会社Woriksの代表取締役社長、秋吉さん、
本当にありがとうございました!

三城