祝4周年!

みなさん、こんにちは。
鮎滝ファームの最近は、朝晩は10度ないくらい冷え込んでいます。
先週までの雨続きの日も終わり、日中は晴れ間もありとても気持ちのいい天気が続いています。

さて、鮎滝ファームは昨日の10月25日で4周年を迎えました。

せっかくなので、何かしたいな~

昨年は記念写真を撮りました。

今年は…

おでん!

じゃ~ん!!

DSC00584

その量30人分。

各々が好きなタイミングで食べたので、後の方の人が見たらこの量に驚くかもしれませんね。

こんなにいろんな具があったのか!と突っ込みが聞こえてきそうです。
タコも入ってたんですよ~(笑)

DSC00586

カメラを向けるとかっこよく決める
カンボジア出身のサワイ君。

ホワイトボードには勉強の跡が。

DSC00600

カンボジアのクメール語を教えてくれたようですね。

実は、この日のおでんのイベントを外国の子たちにはメモで案内してたんです。
『おでん たべます』と。
後で聞いた話、「おでん? oden? なに⁈」とみんなでざわついたらしいです。
辞書で調べてもないし。

DSC00588

これが『おでん』ですよ。

DSC00605

おでんはなかなかの評判でした。

DSC00606

最後は

DSC00610

ほぼ完食。
残ったダシがとてもいい味で、持って帰りたいとの声も。
聞いた話ではおでんのダシにカレールーを入れると絶品らしい。
ダシもったいないので、気になる方はぜひやってみてください。

最後に、
4周年記念なのにすっかりおでん話になってしまいました。

将基酪農は今後も、
消費者の為に安心安全な生乳を
スタッフの為に働きやすい職場を
作っていきたいと思います!

三城

お馴染み♪BBQ~

9月19日(火)

台風が過ぎ去り、夏に戻ったかのような暑い日。
将基酪農お馴染みのバーベキューをしました。

DPP_0008

社長から驚きの発表があり…
これはまだ言えません。。。

DPP_0010

カンボジアから技能実習生として来日したワンナックくん。
上手に日本語であいさつしてくれました。

DPP_0011

こちらは日本人。
事務担当として新しく仲間入りとなりました。

DPP_0009

社長も含めて総勢32名のチームになりました。

DPP_0012

みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。

三城。

暑さ対策!!

暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
鮎滝ファームは山の方にはなりますが、暑いです!

さて、この暑さ、乳牛のいる牛舎は換気扇が常時回って風が流れているので涼しいのですが、問題は仔牛のハウス。

暑いんです。

今年の新入社員H君はシャワーを浴びたかのような大量の汗。
本人曰く特別汗かきの体質ではあるようですが…。

それにしても、誰が来ても暑いと感じる暑さ。
毎年、この時期になると「今年もやってきたか」と覚悟を決めて働きだすスタッフ達。
どうにかならないものか。

そこで、今年は…!!

DPP_0002

ハウスの上の部分、わかりますか?

遮光ネットを張ったんです。
ただそれだけなんですが、ものすごい違いがありました。

まず、ハウス内の温度は5度ほど下がり、以前は口をあけて荒く息をしていた仔牛が多かったのですが、この日はあまり見られませんでした。

そして、なによりスタッフが働きやすくなったこと!
私もハウスの中に入ってみましたが、晴れの日差しの強い日でもハウスの中では上からの熱はほとんど感じられず、過ごしやすいなぁと感じました。
そして、以前はハエが大量にいたんですが、かなり少なくなったように見受けられました。
働きやすくなったと言っても、やっぱり現場スタッフはずっと動いていますので暑いのには変わりませんが、以前に比べて断然に良くなったと言えます。

DPP_0006

また現場では、仔牛と仔牛の間の柵を鉄格子にして空気が流れるように工夫していたりと、厳しい状況の中でもできることは何かを考えて行動していて素晴らしいと感じました。

 

以上、三城でした。

ヒトデ・・・?

ヒトデ。

あの海の生物?

3か月も前の事、就職説明会でその人はいきなり将基酪農のブースに座りました。
きれいなブルーのコートを着た、明らかに学生でないその人に私は少し警戒しました。

そして、ヒトデの説明。

???

でも、なんとなくこの人のやりたいことがわかってきました。

ヒトデの❝ヒト❞は❝人❞で、ヒトデの形はまるで人のようで、人が手をつないでいるように見えなくもなく…、

この方はどうやら求人サイトを運営される方のようです。

一般的な求人サイトと一緒にすると怒られるかもしれませんが、正直、最初はそう思ってました。すみません。

それから、何度か電話やメールでやり取りがあり、他社さんの仕上がった求人を参考に見せてもらうことに。

この人の本気が伝わってきました。
求人サイトというか、一般人の雑誌のインタビュー記事。
その人がどういう人かというとこから会社の雰囲気が伝わってくる。
そんな不思議な記事だ。

将基酪農の人が記事になる。
今まで、社長がインタビューを受けることは多々あったけど、スタッフが受けることはまずなかった。

今までにない企画に対する私の不安とは逆に現場スタッフは快くインタビューを受けてくれました。私もインタビューを受けたが、それはインタビューという感じではなく、日常会話のようで。ただ写真は不自然で。笑
たぶんスタッフのインタビューもそんな感じで、彼ら彼女らの自然な言葉が出てきたんではないかと思う。

そんな記事をぜひ見てほしい!
これから就職を考える方に、そうじゃない方も。

ヒトデ【将基酪農】

IMG_6696

最後になりましたが、❝その人❞、❝この人❞で失礼しました。
株式会社Woriksの代表取締役社長、秋吉さん、
本当にありがとうございました!

三城

社内報発行♪

こんにちは。三城です。

タイトルに書きましたが、
実は…

社内報発行しています!

社内報

今年3月より発行して、なんとか3ヶ月連続発行できています。

内容は
・社内イベント報告
・会社ルールの周知
・ヒヤリハット報告
・今後の予定
・牧場の現状(頭数や乳量など)

など、A4用紙にぎっしりと詰まっています。

今後、会社説明会などに持っていけたらいいなと思います。
見かけましたら是非お立ち寄りください♪

いちご狩り

おはようございます。
またまた、三城です。

さて、先日社内イベントの一つとしていちご狩りに行きました。
先日と言っても、3月1日(水)の事なんですが…。

4

ちょうどお昼で、午前の仕事が片付いた人からぼちぼちと集まり、それぞれが思い思いにハウスの中でいちごを食べました。
若いスタッフだけでなく、おじさま達もパクパクたくさん食べてましたね~。
「2パックは食べたで!」なんて自慢したりなんかして(笑)

外国人も母国のいちごより甘くて「おいしい!」と楽しんでくれてました。

私は後の方で知ったのですが、いちごのヘタのすぐ下の方が少しひび割れているのが熟していておいしらしく、実際食べてみると、ひび割れのないものと比べると全然違いました。
超!甘くて、おいしかったです。

この日お世話になったのは、三木町にある“森のいちご”さん。
たまたまジェラート屋さんがお休みのようだったので、次回はきちんと確認してまた来たいです!ピザ屋さんも楽しみです!!
ありがとうございました!

牧場スタッフ募集中!

おはようございます。三城です。
少し暖かくなりもう春だなぁと思ってたら、昨日からまた雪がちらつき冬に逆戻りです。
体調を崩さないように気を付けなければいけませんね。

さて、3月1日より平成29年度大学等卒業予定者の就職について広報活動ができるようになりました。
早速、先日サンメッセ香川で行われた『かがわーくフェア』に参加してまいりました。

かがわーくフェア

200社近く参加していたので、少しでも目立つようにといつも事務所でお客様を迎えてくれている牛さんを連れて行ってみました。

広い会場では牛さんも小さく見えてしまいますね…。

でも!数名着席していただき、興味を持ってもらえました。
貴重な時間をありがとうございました。

将基酪農ではまず見学ができますので、お気軽にお問合せ下さいね。

ご連絡はコチラ

今年もよろしくお願いします!

IMG_3807

こんにちは~。
事務の三城です。

年末に挨拶をしそびれて、年が明け、もう2月の半ばになろうとしています。
今年も従業員一同頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、今年はどんな年になるでしょうか。

欲張らず、波が来るのを待つ…そんなタイプの将基酪農。(と、個人的に思っています。)今年は波が来るのか、そして波に乗るのか!?
いつ何が起こるかわからない、それも面白いのかもしれません。
その時が来た時、受け止めれる余裕は常に持っておきたいですね。

備えあれば憂いなし!

それでは、また。

朝礼はじめました

%e6%9c%9d%e7%a4%bc

チームに分かれて仕事をしていると、他のチームの方の顔をゆっくり見ることがありません。
時に“あの人同じ会社の人だったんだ…”という驚きの声もあったり。

朝礼と言っても、始業時間がそれぞれ異なるので、集まるのも大変です。
何時が集まりやすか話し合って、とりあえず10時になりました。
それでもやはり一旦作業を中断して集まることになります。
そこまでして集まる理由は?

第一に社内のコミュニケーションの向上のため!

まずはここから!
その先は、情報の共有などですね。
せっかく集まるのですから、意味のある朝礼を作りたいですね。

それでは、今日も一日よろしくお願いします!!

異文化交流

こんにちは。事務の三城です。
一気に寒くなりました。もう冬ですね。

さて、先日11月3日の文化の日に社内で異文化交流イベントを開催しました。

弊社には現在外国人技能実習生が6名おり、カンボジア、ラオスから来ています。
彼ら彼女らは敷地内の宿舎で生活しています。
いつもキッチンからスパイスの効いたおいしそうなにおいがしてくるんです。

食べてみたいなぁ…

そこで!!今回のイベントを開催することになりました。

今回、メニューを考えて、料理を指揮してくれたのがパラーさん。(写真一番手前の方です)
若くてしっかり者のパラーさん。手際もいいです!

img_3364

日本人の女の子のスタッフ達も手伝いに来てくれて、和気あいあいと料理の準備をしました。

img_3367

そして出来上がったのがこちら。

img_3374

3品とデザート1品を作りました(作ってくれました)。

・カリー(素麺にカレースープかけていただきます)
・ボーボー(魚や鶏、椎茸などの出汁が効いたお粥のようなもの)
・ニョアム(春雨サラダのようなもの)
※リスニングが間違ってカタカナ表記が違うかもしれません。
・デザートの名前を聞き忘れました。(牛乳ココナツ寒天のようなもの)

どれも日本にはない味で、だしがしっかり効いてておいしかったです。
スープの中から鶏の足が出てきたりと楽しみながらいただきました。
個人的にですが、私が好きなのはこれ↓

img_3371

『ニョアム』
上にかかってるピーナッツが春雨や野菜と合って、これは日本風にアレンジもできるのではないかと思います。

実はパラーさん、期間満了で今月カンボジアに帰国します。
彼女がいないとできなかった今回のイベント。
ありがとう、パラーさん。
そして、3年間お疲れさまでした。

それでは最後の写真になります。

img_3378

だいたい揃ったところで、「乾杯!」

今年も残り2か月。
頑張っていきましょう!