ヒトデ・・・?

ヒトデ。

あの海の生物?

3か月も前の事、就職説明会でその人はいきなり将基酪農のブースに座りました。
きれいなブルーのコートを着た、明らかに学生でないその人に私は少し警戒しました。

そして、ヒトデの説明。

???

でも、なんとなくこの人のやりたいことがわかってきました。

ヒトデの❝ヒト❞は❝人❞で、ヒトデの形はまるで人のようで、人が手をつないでいるように見えなくもなく…、

この方はどうやら求人サイトを運営される方のようです。

一般的な求人サイトと一緒にすると怒られるかもしれませんが、正直、最初はそう思ってました。すみません。

それから、何度か電話やメールでやり取りがあり、他社さんの仕上がった求人を参考に見せてもらうことに。

この人の本気が伝わってきました。
求人サイトというか、一般人の雑誌のインタビュー記事。
その人がどういう人かというとこから会社の雰囲気が伝わってくる。
そんな不思議な記事だ。

将基酪農の人が記事になる。
今まで、社長がインタビューを受けることは多々あったけど、スタッフが受けることはまずなかった。

今までにない企画に対する私の不安とは逆に現場スタッフは快くインタビューを受けてくれました。私もインタビューを受けたが、それはインタビューという感じではなく、日常会話のようで。ただ写真は不自然で。笑
たぶんスタッフのインタビューもそんな感じで、彼ら彼女らの自然な言葉が出てきたんではないかと思う。

そんな記事をぜひ見てほしい!
これから就職を考える方に、そうじゃない方も。

ヒトデ【将基酪農】

IMG_6696

最後になりましたが、❝その人❞、❝この人❞で失礼しました。
株式会社Woriksの代表取締役社長、秋吉さん、
本当にありがとうございました!

三城

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です