異文化交流

こんにちは。事務の三城です。
一気に寒くなりました。もう冬ですね。

さて、先日11月3日の文化の日に社内で異文化交流イベントを開催しました。

弊社には現在外国人技能実習生が6名おり、カンボジア、ラオスから来ています。
彼ら彼女らは敷地内の宿舎で生活しています。
いつもキッチンからスパイスの効いたおいしそうなにおいがしてくるんです。

食べてみたいなぁ…

そこで!!今回のイベントを開催することになりました。

今回、メニューを考えて、料理を指揮してくれたのがパラーさん。(写真一番手前の方です)
若くてしっかり者のパラーさん。手際もいいです!

img_3364

日本人の女の子のスタッフ達も手伝いに来てくれて、和気あいあいと料理の準備をしました。

img_3367

そして出来上がったのがこちら。

img_3374

3品とデザート1品を作りました(作ってくれました)。

・カリー(素麺にカレースープかけていただきます)
・ボーボー(魚や鶏、椎茸などの出汁が効いたお粥のようなもの)
・ニョアム(春雨サラダのようなもの)
※リスニングが間違ってカタカナ表記が違うかもしれません。
・デザートの名前を聞き忘れました。(牛乳ココナツ寒天のようなもの)

どれも日本にはない味で、だしがしっかり効いてておいしかったです。
スープの中から鶏の足が出てきたりと楽しみながらいただきました。
個人的にですが、私が好きなのはこれ↓

img_3371

『ニョアム』
上にかかってるピーナッツが春雨や野菜と合って、これは日本風にアレンジもできるのではないかと思います。

実はパラーさん、期間満了で今月カンボジアに帰国します。
彼女がいないとできなかった今回のイベント。
ありがとう、パラーさん。
そして、3年間お疲れさまでした。

それでは最後の写真になります。

img_3378

だいたい揃ったところで、「乾杯!」

今年も残り2か月。
頑張っていきましょう!